Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/jessejds/public_html/blog.bk-zen.com/wp-settings.php on line 472

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/jessejds/public_html/blog.bk-zen.com/wp-settings.php on line 487

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/jessejds/public_html/blog.bk-zen.com/wp-settings.php on line 494

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/jessejds/public_html/blog.bk-zen.com/wp-settings.php on line 530

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/jessejds/public_html/blog.bk-zen.com/wp-includes/cache.php on line 103

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/jessejds/public_html/blog.bk-zen.com/wp-includes/query.php on line 21

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/jessejds/public_html/blog.bk-zen.com/wp-includes/theme.php on line 623
馬鹿全 - FlashDevelop4 Devビルド版 リリース

Home > ActionScript3.0 | FlashDevelop > FlashDevelop4 Devビルド版 リリース

FlashDevelop4 Devビルド版 リリース


Deprecated: Function split() is deprecated in /virtual/jessejds/public_html/blog.bk-zen.com/wp-content/themes/wp.vicuna.ext/functions.php on line 358


FashDevelop の Devビルド版がリリースされました。
今回のこのリリースはあくまでもまだ「テストのためのリリース」です。
インストールは注意して行ってください。

ではいつもどおり翻訳していきます。

このページは、アクティブメンバーにテストやFlashDevelop改善のための助けをしてもらうための呼びかけページです。最新のビルドバージョンはこの記事にリンクされます。
最新のビルドは最新のSVNバージョンとは異なる場合がありますが時々アップデートします。
もし、バグや変更が必要な場合は、ここにはポストせず、Bugs や Features に報告してください。

これはテスト版です。本当に安定したバージョンが必要な場合はインストールしないでください。

ダウンロードは以下から
Latest development build of FlashDevelop 4 (http://www.flashdevelop.org/community/viewtopic.php?f=9&t=3529)

詳細は以下から

設定が消えます:

これらのバージョンは既存および将来のバージョンと設定ファイルの互換性がない可能性があります。
このバージョンでは全ての設定を一掃する可能性があるので、全ての設定ファイルをバックアップしてください。

今インストールされている FD3 に影響がないようにしたい場合:

FD4 のインストールを “スタンドアローンモード” にし、Program Files 以外にインストールしてください。

プラグインディベロッパーへの注意:

現在プラグインは 1 を返す新しい IPlugin のプロパティ API 実装する必要があります。
プラグインの設定ファイルを作る代わりに新しいプロジェクトストレージを使用することをお勧めします。

その他

FD4 のロゴが黒くなってました!
かっこいい(´ω`*)

それと、
先ほど開発者のフィリップさんがすごいことをつぶやいておりました。

Hint: the new Android template in FlashDevelop 4 is super awesome. It should even work without Android SDK.
http://twitter.com/#!/elsassph/statuses/81298602248519680

簡単に訳すと

ヒント:FD4 の新しい Android プロジェクトテンプレート超やばい。AndroidSDK なしで動くはずです。

といった感じでしょうか?
これはヤバイですね!

何かわかり次第追記します。

[追記]

ホントに AndroidSDK いらないようです。

作り方

  • FD4 をインストール
  • ActionScript 3 - AS3 Android App プロジェクトを作成
  • プロジェクト設定を見て書き出しAIRのバージョンを変更( FlexSDK にあわせて設定)
  • application.xml の 2行目の http://ns.adobe.com/air/application/2.7 を書き出す予定の AIR のバージョンに変更(例:2.6)
  • コンパイル

これだけ。
もしERROR: incorrect path to Flex SDK in ‘bat\SetupSDK.bat’のようなエラーが出た場合は
プロジェクトの bat ディレクトリの中の SetupSDK.bat を確認してみてください。
4行目が予定しているSDKでない場合があります。
パスがちゃんと通ってないとこんなエラーが出ます。

どうやら FlashDevelop\Tools\android\platform-tools に adb が含まれているようですね!
すばらしい!

新しい機能

・メソッド内で宣言したローカル変数を一番上に持ってくる機能
var hoge:String;
などのhogeに合わせて [ Ctrl + Shift + 1 ] → [ Move declaration(s) on top ](宣言を先頭に移動)

・public コールバック関数の生成
moja();
のように関数の呼び出しの形になっていると [Ctrl + Shift + 1] → [Generate public callback](public コールバック関数の生成)が選べるようになります。

Home > ActionScript3.0 | FlashDevelop > FlashDevelop4 Devビルド版 リリース

Search
Feeds
Meta

Return to page top