Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/jessejds/public_html/blog.bk-zen.com/wp-settings.php on line 472

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/jessejds/public_html/blog.bk-zen.com/wp-settings.php on line 487

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/jessejds/public_html/blog.bk-zen.com/wp-settings.php on line 494

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/jessejds/public_html/blog.bk-zen.com/wp-settings.php on line 530

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/jessejds/public_html/blog.bk-zen.com/wp-includes/cache.php on line 103

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/jessejds/public_html/blog.bk-zen.com/wp-includes/query.php on line 21

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/jessejds/public_html/blog.bk-zen.com/wp-includes/theme.php on line 623
馬鹿全 - FlashDevelop 3.0.3 RTM リリース

Home > ActionScript3.0 | FlashDevelop > FlashDevelop 3.0.3 RTM リリース

FlashDevelop 3.0.3 RTM リリース


Deprecated: Function split() is deprecated in /virtual/jessejds/public_html/blog.bk-zen.com/wp-content/themes/wp.vicuna.ext/functions.php on line 358

今回はずいぶん間が空きましたね。
ずいぶん大量にバグ直しやプラグイン投入などを行ったようです。
今回は特に HaXe の改善などが多く見られました。

さて、いつものように和訳などしていきます。

今回のリリースでは 3.0.2 で見つかった問題を修正しました。
他にも、オプション、新しい機能なども実装しました。

今回のリリースは RC2 以降のすべてのバージョンに互換性があります。

ダウンロードは以下から。
http://www.flashdevelop.org/community/viewtopic.php?f=11&t=5339

過去のバージョン情報やインストール方法、最新情報などは以下から。
http://blog.bk-zen.com/2009/07/12/190/

変更点や注意点は以下から。

HaXe ユーザへ(要注意、和訳自信なし)
Syntax Coloring ダイアログの Revert syntax coloringを選択して、
次のアラートで 「いいえ」を選択することでデフォルトのカラーリングに戻すことができる(?)
HaXe ユーザでもなければ、Syntax Coloring を変えていない俺はよくわかりません。
とりあえず、Revert の隣の Export を選択してそのファイルをバックアップしておいた方がいいでしょう。

変更点

  • 向上した ASClassWizard Plugin をデフォルトで追加
  • 前回の選択を元に スマートなタイプ選択ができるようになった。(Chris S さん)
  • HaXe の補間の向上と PHP C++ のプロジェクトを追加
  • UI やらパフォーマンスの向上や安定などを行った

今後の FlashDevelop

  • デバッガ
  • リファクタリング
  • HTML/JSプロジェクトの追加
  • クロスプラットフォーム
  • MXML の補間の強化

ここはずいぶん前から変わってませんw

さて、インストール!

ここで注意

インストールの際に上書きされないファイルがいくつかありました。
Application Data 内

  • Templates\ProjectFiles\AS2Project\Class.as.fdt
  • Templates\ProjectFiles\AS3Project\Class.as.fdt

もし、先に消しちゃったよって人がいたら Program Files の
FlashDevelop\Templates\ProjectFiles\ にある Class.as.fdt がもしかしたら上書きされているかもしれないのでそれをコピーしてくるか、
以下をコピペしてください。

package $(Package) $(CSLB){
$(Import)	/**
	$(CBI)* ...
	$(CBI)* @author $(DefaultUser)
	$(CBI)*/
	$(Access)class $(FileName)$(Extends)$(Implements)$(CSLB){

		public function $(FileName)($(ConstructorArguments)) $(CSLB){
			$(Super)$(EntryPoint)
		}

	}

}

これをコピペしてこないと、今回から入った ASClassWizerd プラグインが動きません。
たぶん最初の人はこれで躓くと思う。

ASClassWizard プラグイン

今回から入った ASClassWizard

AS ファイルを作る時に便利になる Plugin
Package のところには追加する package が表示される。
Browser ボタンをクリックして別の package を指定することもできるが、ここはいじらない方が無難。バグあり。
どうやら、別の package にすると Project Manager に繁栄されない。
ASファイル事態はできていますが表示されない。
この時 Project Manager をリロードすると エラーで落ちる。
FlashDevelop を再起動すれば治ります。
Modifiers の場所には public または internal を設定できるラジオボタン。
dynamic 、 final を設定できるチェックボックス がある。
ここでは class のアクセサを設定できる。
Name は クラス名。
Base Class は 継承するクラスの設定。
その隣の Browse ボタンを押してクラスを設定できる。
設定したクラスを解除するときは Browse ボタンを押した後に Select None ボタンをクリックする。
Interface は インターフェースの設定。
Add ボタンから設定できる。
Code generation は 作成した後の処理を設定。
Generate constructor matching base class は継承するクラスのコンストラクタと同じコンストラクタを作ってくれる。
Generate interface methods implementations は実装する Interface のメソッドを作ってくれる。

その他ありそうなトラブル

  • ASClassWizard で設定した Base Class が反映されない。
    対処法 : 上で書いた方法で解決する。
  • ASClassWizard で BaseClass が何も出てこない。
    対処法 : Project Manager を一度リロードしたら出てきた。
    それでもだめなら FlashDevelop をリスタートしたら大丈夫だと思う。

後は細かい変更点や気づいたところです。

…rest はいまだに対応されず。

Settings / ASCompletion / Code Generation / Properties Generation Location が追加

    getter, setter を Contextual Code Generator で作成した時にどこに追加するか。

  • AfterLastPropertyDeclaration : クラスの一番最後に追加
  • AfterVariableDeclaration : その変数の後に追加
  • BeforeVariableDeclaration : その変数の前に追加

SWC / SWF の中を見るときにコンテキストメニューに Open(ダブルクリックでもOK) が追加。

  • クラスのモデルを表示する。
  • Flash で作成した時に MainTimeline クラスも表示される。

TraceManager / Output の向上

  • trace の激流に耐性があがったっぽい。

Completion list / tips が出る位置が変わったりしてる。

  • 別のパネルが出てたらそれの前に表示される。

デフォルトの Snippets の catch が変わっている。

  • 今まで catch (e: Error) だったのが -> catch (err: Error) に変わっている。
  • catch 内 での err の補間が利くようになった。

Embed

  • フォントファイル(otf, ttf) オーディオファイル(mp3)
  • これらのファイルで右クリックしたときに Insert Into Document メニューが追加されている。

AS3 Project

  • デフォルトでリリースモードになっている。

ASDocGen が UTF8 対応

  • よくわからないけど UTF8 に対応したらしい。

String 内での補間

  • “” で囲った中で Ctrl + Space で補間リストが出てくるようになった。

Result Panel

  • Result Panel に出たエラーとかを 右クリックすると Ignore Entry メニュー追加
  • そのエントリーを無視する。次から Result パネルに出てこなくなる。
  • 無視した Entry を復活させるにはもう一度右クリックをすると Clear Ignored Entry を選択すると表示されるようになる。

定義ファイルの修正

  • Array の intrinsic ファイルの slice, sortOn, splice メソッド修正

今のところこんなところ。
たぶんもう見逃しはないと思うけど、何か分かったら追記する。

Trackbacks (Close):3

pingback from flabaka - 右クリックから、New Class…で 09-08-28 (金) 16:25

Deprecated: Function split() is deprecated in /virtual/jessejds/public_html/blog.bk-zen.com/wp-content/themes/wp.vicuna.ext/functions.php on line 446

[...] FlashDevelop 3.0.3 RTM リリース(馬鹿全さん) [...]

pingback from Twitter Trackbacks for 馬鹿全 - FlashDevelop 3.0.3 RTM リリース [bk-zen.com] on Topsy.com 09-08-29 (土) 17:27

Deprecated: Function split() is deprecated in /virtual/jessejds/public_html/blog.bk-zen.com/wp-content/themes/wp.vicuna.ext/functions.php on line 446

[...] 馬鹿全 - FlashDevelop 3.0.3 RTM リリース blog.bk-zen.com/2009/08/28/224 – view page – cached 馬鹿なことでも全力で。Flash, Flex, Action Script, Java Script, perl, php, 色々。 — From the page [...]

pingback from FlashDevelop 3.0.3 « TORQUES LABS 09-09-08 (火) 11:08

Deprecated: Function split() is deprecated in /virtual/jessejds/public_html/blog.bk-zen.com/wp-content/themes/wp.vicuna.ext/functions.php on line 446

[...] 馬鹿全 – FlashDevelop 3.0.3 RTM リリース [...]

Home > ActionScript3.0 | FlashDevelop > FlashDevelop 3.0.3 RTM リリース

Search
Feeds
Meta

Return to page top